ゆるーく続けるまいにち弁当。

小4&保育園年長&2歳児の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20210707チキンチーズカツレツ弁当&ジェネレーションギャップ2

今日のメインはむね肉。

どうしようか…と若干悩みましたが、チキンカツにしようかと。揚げ焼きで。

 

しようかと思っていたのに、目覚めてキッチンに行ったら早朝にもかかわらずもう蒸し暑くて揚げ焼きとかする気にならなくて結局ビストロにおまかせしましたw 

 

本日のお弁当

私弁当 

f:id:clover84:20210707100126j:image

 

今日のメニュー

チキンチーズカツレツ

ズッキーニとトマトの重ね焼き

紅生姜入り玉子焼き

キャベツサラダミックス

ちりめん山椒ふりかけご飯

 

f:id:clover84:20210707100135j:image

 

今朝のお弁当作り

鶏むね肉をそぎ切りにしてグリル皿に並べて、上にパン粉+パルメザンチーズ+オリーブオイルを混ぜた衣を乗っけました。

あとはビストロオートメニューのチーズカツレツ強で。

(レシピでは豚なので強にしてみた)

 

で、グリル皿を上段に入れていて下が空いているので、グリルOKの耐熱容器にズッキーニとトマトを入れてクレイジーソルトとオリーブオイルをざっくり混ぜてカツレツと一緒にグリルしました。

 

待っている間に紅生姜入り玉子焼きを焼きました。

 

今朝の調理は、以上です。

 

ズッキーニとトマトには本当はチーズも合わせたかったけど、カツレツにチーズ入ってるしな~ってことで見送りました。

次に作るときはチーズも入れよう。

 

++++

ジェネレーションギャップ2

 

我が家はTVはあまり見ないのですが、音楽は割と流す方だと思います。

 

アレクサがやってきてからは、子どもたちはさらに気軽に音楽を楽しむようになりました。

mainichibento.hatenablog.jp

 

最近ナナが保育園で友達が歌っているのを聞いて覚えたのか繰り返し歌う歌があるので「それなあに?」と聞くと、「アレクサ、『うっせーわ』流して!」と。

 

ああ、この歌だったのか。

ネットニュースでなんか賛否両論出てるのは知っていたけれど。

 

ハチとナナだけでなく、2歳児むっちゃんまで「うっせーうっせーうっせーわ♪」って歌っちゃうからねえ。

そのインパクトは半端ないってことでしょう。

 

で、「ちっちゃなころから優等生」とナナが歌うので、それに「ちっちゃなころから悪ガキで」と私がかぶせると、ハチ、ナナ、むっちゃんまで大興奮。

 

なにそれー!?続きは!?と言うので、フルコーラス歌ってあげましたYO!

 

ギザギザハートの子守歌って言うんだよと教えたら、どこが子守歌なの!?とww

 

君たちは、チェッカーズ(1980~1992)なんて知らんよねえ。

産まれるよりはるか前の話だし。

でもお母さんにとっては「ちっちゃなころから」と言われたら、「優等生」ではなく、「悪ガキで」なんだYO!

 

夫も「おとーさんもそうだよ」と言っていたけど、アレクサに流してもらおうとリクエストしたら誤変換だったのか「俺たちのロカビリーナイト」が流れて、こちらも私がフルコーラスで歌っていると、「それは知らん」と。

まじか。

 

1983年のギザギザハートの子守歌を知っていて、1985年の俺たちのロカビリーナイトを知らない??

ってことは夫はリアルタイムでは聞いてないんだな、おそらく。

 

年下夫とのジェネレーションギャップも軽く感じた一件でしたw

 

 

音楽で親子のジェネレーションギャップはこちらも。

ダイナマイトと言えば、そりゃあ。 

mainichibento.hatenablog.jp

 

 

ちなみに、母は小学生の時に初めて買ったレコードがチェッカーズだったYO!

「レコード」ってのがすでに子どもたちにとっては「ナニソレ」ですなww

 

 

スポンサーリンク