ゆるーく続けるまいにち弁当。

小6&小2&保育園年中児の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20230703ねぎ塩茹で豚弁当&夏風邪にご用心

久しぶりのブログup。

 

先週もお弁当は毎日作っていたのですが、後半は年中むっちゃんにしてやられましてw

そんなこんなで今週は日常生活スタートです。

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20230703115953j:image

私弁当

f:id:clover84:20230703120002j:image

 

今日のメニュー

ねぎ塩茹で豚

ちりめん入り玉子焼き

キャベツサラダミックス

ミニトマト

混ぜこみわかめ(若菜)もち麦ご飯

 

f:id:clover84:20230703120010j:image

 

今朝のお弁当作り

豚肉茹でました。

刻んだネギに熱した油をジュッとかけて、塩+みりんで味付け。

鰹節と茹でた豚肉とに和えました。

 

油を熱しただけの玉子焼き器で玉子焼き焼きました。

 

今朝の調理は、以上です。

 

昨日長男ハチが「ちりめん食べたい!どんぶりにご飯入れてちりめん山盛りのせて醤油かけて!」とのリクエストで購入したちりめんを少々頂きましたw

そう言われたら、こちらも食べたくなるじゃないかww

明日の朝ご飯は決まりだな。

今朝はパンだった。

 

++++

夏風邪にご用心

 

はい、そんなこんなで先週のむっちゃん、発熱しておりました。

 

水曜日、早朝3時ごろ「のど乾いた」というのでお茶を飲ませたのですが、その時触れた身体があっつい!

あ~。これ、発熱のやつだ…。と、すぐにわかりました。

 

お茶を飲んだらまたコテンと寝たので、改めて起きてから検温。

38.5度。

ですよね~。

 

ってことで小児科へ。

「保育園で何か流行っている病気ありますか?」と聞かれたので、ちょうど前日にヘルパンギーナ1名のお知らせが出ていたのでその旨伝えると、「喉は腫れてるけど、ヘルパンギーナはないかな~。どちらかというとアデノとか溶連菌とかそっちかな。コロナとかインフルも違う感じだし。」ということで、アデノウィルスと溶連菌の検査をすることに。

 

でっかい綿棒みたいなのでのどの奥をゴシゴシやられて、若干おえっとなっていたけど泣かずに頑張りました。

 

結果が出るのに30分ほどかかるということで、近くの自販機で飲み物買って飲んだら抱っこでコテンとねちゃったよ。

だいぶ待たされたし、頓服がきれてきたようでまた熱が上がった感じだったので疲れたんでしょうねえ。

 

で、結果は陰性。

喉の腫れを伴う(ただの)風邪。って診断で終了しました…。

 

いーんだけどねっ。

アデノウィルスとか溶連菌だったら、治っても登園証明書とかなんとか面倒くさかったからっっ。

 

翌木曜日にはのどが痛いとは言いつつもすっかり平熱になったむっちゃん。

だがしかし。

前日38度超発熱しているので、木曜は保育園お休み。

 

そんなこんなで2日間仕事できなかった私は金曜バッタバタでございました…。

 

 

理由の分からん発熱でしたが、まあ、ただの風邪でヨカッタヨ。

家族誰にもうつることなく完結して助かりました~!

 

 

 

スポンサーリンク