ゆるーく続けるまいにち弁当。

小3&保育園年中&1歳児の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20200702焼きそば弁当&同じ先生!?

焼きそば弁当は、わりと短いスパンで登場する気がするのですが、今回は久しぶりのような?と思ったら、前回はオイスターソース仕立てだったからそういう気になっているだけでした。

 

先週じゃんw

mainichibento.hatenablog.jp

 

ソース焼きそばとしては、 実に3週間ぶりでございます。

mainichibento.hatenablog.jp

 

 

本日のお弁当

私弁当 

f:id:clover84:20200702071353j:image

 

今日のメニュー

焼きそば

 

f:id:clover84:20200702071402j:image

 

今朝のお弁当作り

焼きそば作りました。

具は豚肉、キャベツ、ニンジン、長ネギ、もやし。

目玉焼きと紅ショウガと鰹節をトッピング。

 

目玉焼きは半熟・片面焼きが好きなのですが、さすがに真夏のお弁当でそれは怖すぎるのでしっかり両面焼きました。

 

麺は3玉。

夫に麺多めで用意して私は炭水化物控えめにしています。

 →ゆるダイエット 兼 糖尿病予防

焼きそばというより、野菜炒めみたいだw

 

++++

同じ先生!?

昨夜の食事中の一コマ。

 

年中ナナが突然、「青、って英語でいうとね、ブルゥ~」と舌足らずながらも私たち親世代のカタカナ読み英語とは違う、ネイティブな発音に近い英単語を次々言い始めました。

これに、長男ハチも参戦。

 

次々と英単語が飛び出します。

 

「英語の授業があった?ナナも保育園で英語のお勉強した?」

と聞くと、ハチは昨日、ナナは一昨日英語の先生が来て授業があったと。

 

コロナで休校になって授業数が足りなくても、新課程の英語の授業ってしっかりあるのね…。

 

3人目むっちゃんの保育園は3歳未満児のみの小規模保育事業所ですが、知育に力を入れている部分があって、週1でネイティブの先生が来て英語のレッスンがあります。

 

で、ふと二人の英語もネイティブの先生が教えに来てるのか?と思い、

「英語の先生は日本人?外国人?」

と聞いてみると、二人とも

「わかんない。」

と。

 

そ、そうか。

じゃあ、

「名前は?何て名前?」

と聞くと、二人そろって

「ミカ先生だよ!ミカって日本人の名前?」

と。

 

んんんんん???

 

ミカは日本人でも、外国人でもいると思うけど、それより二人ともミカ先生?

 

私 「男の先生?女の先生?」

ハチ「女の先生!」

ナナ「女の先生!」

 

私 「メガネはかけてる?かけてない?」

ハチ「メガネなし!」

ナナ「かけてなーい!」

 

私 「髪は長い?短い?」

ハチ「長い!」

ナナ「長くて結んでる!」

 

えっと、他にわかりやすい特徴ってなんだ?

 

夫 「それって、一緒の先生なんじゃないの?」

 

はい、そうですよねww

 

 

ハチの小学校とナナの保育園、どうやら教えに来てくれる英語教師は同じ先生のようです。笑

 

二人ともミカ先生にたくさん英語を教えてもらってくださ~い。 

 

 

スポンサーリンク