ゆるーく続けるまいにち弁当。

小1&保育園2歳児クラスの母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20180307プルコギ肉じゃが弁当&ギックリ腰、ふたたび。

先月コストコで初めて購入したプルコギビーフ

mainichibento.hatenablog.jp

 

 

小分けにして冷凍していた一つを解凍して、昨夜は焼うどんにしてみました。

お野菜たっぷり入れてね。

 

味付けがかなりしっかりしているので、プルコギビーフと野菜とうどんを炒めただけ。

 

これがもう草食男子ハチに大好評で、「お肉もっと欲しい」ですと!

肉食女子ナナは言わずもがな。

 

焼うどんを作る傍らで、焼うどんの材料からプルコギビーフと玉ねぎと人参をいただいて、じゃがいもを追加してお弁当用にプルコギで肉じゃがを作ってみました。

 

ビストロのオートメニュー豚肉じゃがを使ったので、放ったらかしで出来ましたw

 

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20180307090021j:image

私弁当

f:id:clover84:20180307090035j:image

 

今日のメニュー

プルコギ肉じゃが

焼売

出汁巻き

ブロッコリー

ミニトマト

のりたまふりかけご飯

 

f:id:clover84:20180307090124j:image

 

今朝のお弁当作り

出汁巻き焼きました。

今朝の調理はこれだけ。

 

プルコギ肉じゃがも焼うどん同様、追加調味料なしで作ったのですが、プルコギビーフの調味料がしみしみ。

初めて購入したプルコギビーフだったけど、色々アレンジがきくことが実感できました。

 

焼売もコストコで購入した冷食です。

 

なんだか今日はコストコ弁当ねw

 

++++

ギックリ腰、ふたたび。

昨夜、ギックリ腰になりました(泣)

 

朝は夕食ついでにお弁当のおかずを作った自分を褒めたよね。

まっすぐ立てない。

長時間立てない。

 

 

実はギックリって今回初めてではなく、独身時代に軽くなったのが初めてです。

あの時はまだ20代と若かったこともあり、回復も早かった…。(遠い目)

 

2回目は約2年前、ナナ生後7ヶ月くらいの時です。

 

抱っこして立ち上がろうとして、「あ゛あ゛っ!!!!」って感じ。

 

その頃、育休中だったのでハチ保育園お迎え後は夕方まで近所の子たちと遊ぶのが習慣でした。

帰ってからだったので、夕食もまだ出来ておらず、でも起き上がれず、とりあえず横になったままナナの授乳だけはなんとかやって、残業突入の夫にSOS。

残業を切り上げて帰ってきてもらいました。

当時私はナナと共にお昼寝していたので、寝ているすきに家事は全くしていなかったw

 

 

そして3回目はちょうど1年前。

やっぱりナナを抱っこしようとした時です。

 

この時はハチのお迎え前で、ナナは歩いてはいたけどまだまだ抱っこ抱っこのころ。

しばらく立ち上がれなくて、身体の向きを変えることさえ苦痛で、やっとの思いでナナを車に乗せて保育園へ行ったはいいけど駐車場から教室まで壁に手をつきながら行ったっけ…。

 

この時はさすがに接骨院のお世話になりました…。

 

そして今回。

夕食後、お風呂掃除をしてとりこんであった洗濯物をたたんでいたら「ピンポーン♪」と宅配業者が来たので、立ち上がろうとしたその時でした。

 

うおー。

なんだか2年前から1年おきにギックリしてるー!!

(^o^;)

 

とりあえず動けるので、そこまでひどくはないのだけど、まっすぐ立つと痛いので前傾姿勢で動いています…。

駅から会社まで、歩くスピードが遅いのでいつもの倍くらいかかってしまった。

 

 

「お母さん、腰が痛いから保育園行くときナナを抱っこできないよ。」

というと、ハチが

「大丈夫、ナナが抱っこって言ったらハチが抱っこでもおんぶでもやってあげるから!!」

とは頼もしい。

 

ナナの方も

「おちゃーちゃん(おかあさん)、おし(こし)、いたいの?」

と状況を察してくれているようで、珍しく抱っこの要求はありませんでした。

よかった。

 

 

とりあえずはシップと去年購入した腰ベルトでなんとか。

(-_-;)

 

これです。↓

 

 

お昼休みの散歩はしばらく無理だな、こりゃ。

 

 

 

スポンサーリンク