ゆるーく続けるまいにち弁当。

小4&保育園年長&2歳児の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20200825ネギ塩茹で豚弁当&女子ですね。

珍しく夫からお弁当のリクエストがありました。

 

「前、よく作ってた、ネギのソースの豚の冷しゃぶ」

 

えーと…どんなんだっけ?

ネギのソースって、油淋鶏みたいな黒酢系?それとも棒棒鶏みたいな練りごま系?

 

「醤油だったような…」

 

醤油?? 

醤油のネギソースなんて作ったことあったっけ?

 

と、ここで迷宮入り。w 

 

 

半日くらいたって、はっとひらめきました。

 

「さっきのアレ、塩じゃない?ネギ塩豚」

「ああ、それそれ!」

 

ってことで、解決w

 

本日のお弁当

夫弁当 

f:id:clover84:20200825070035j:image

私弁当 

f:id:clover84:20200825070042j:image

 

今日のメニュー

ネギ塩茹で豚 

ピーマンとパプリカとしめじのポン酢和え

味玉

ミニトマト

混ぜこみわかめ(鮭)もち麦ご飯 

 

f:id:clover84:20200825070049j:image

 

今朝のお弁当作り

ポン酢和えはいつものレンチンで。

耐熱容器にピーマン、パプリカ、しめじをいれて蓋をして600wで3分加熱。

仕上げにポン酢で和えました。

 

豚肉は塩と料理酒を入れたお湯で茹でただけ。

ネギに熱した油をジュッとやって、茹でた豚肉と鰹節とともに和えました。

味付けは塩とみりん。

 

今朝の調理は、以上です。

 

味玉は作り置きです。

 

夫のリクエストは、間違いなかったかな?

 

++++

女子ですね。

 

年中ナナ。

 

歌うの好き、踊るの好き。

ピンク好き、ハート好き。

それはそれはもう絵に描いたような「女子」ですw

 

最近は三つ編みがブームで、保育園で遊んでいるときにひもで三つ編みの練習をしたらしく、私がゆっくりしてようもんなら、「お母さん、三つ編みしてあげる!」と、母の髪を結います。

 

自分の髪はまだ難しいようで…。

自分の髪も部分的に三つ編みをするのはできるようだけど、それで外に出られるほどちゃんとは出来ない模様。

 

いやいや、そんなんいってたらきっとあっという間に自分でおさげとかできるようになってんだろうな。

 

 

思い返せば、「自分で髪をちゃんとできるなら伸ばしてもよし」と言われていた私の幼少期。

子どもの頃の写真を見ると長くておかっぱ、基本的にはショートヘアでした。

 

私の時代の中学校は、それこそ髪が長いのはバレエなど特別な事情がある子だけ。

 

で、それまでの人生を猛反発するように自由になった高校生では髪を伸ばしましたw

さすがに高校生なので、自分で髪をちゃんとできますww

大人になってからはロングだったり、ショートだったり。

 

なので、保育園~小学校時代に自分の髪を結う経験がなかったのですよね。

 

 

思いっきり「女子」なナナは、髪を切ることに抵抗があるようなので、よほどのことがない限りショートヘアになることはないんだろうな。

 

「自分で髪をちゃんとできるなら伸ばしてもよし」とは言いません。

が、自分でちゃんとできるようになってねwww

 

 

 

スポンサーリンク