ゆるーく続けるまいにち弁当。

小1&保育園2歳児クラスの母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20170920イワシフライ弁当【韓国のりフレークを作ってみた】

 

日曜日、コストコに行きました。

 

 

韓国のりフレークの試食をしていて、それを食べたハチが安定の「これ欲しい!」。

 ( ̄へ ̄|||)

いや、美味しいかもしれんけど、そんなにいらんし。


お徳用3袋入り 韓国味付け のりフレーク 80gx3袋

 

 

「海苔ならいっぱいあるから、お母さんが作ってあげるよ。」

 

と言うことで、「やったあ!」とその場は収まりました。

 

 

その後、すっかり忘れていたのですが、子供って覚えてる、と言うか突然思い出すんですよねぇ。

 

「お母さん、韓国のり作ってくれる、って言ったのは?」

 

あー…あはは。

(^_^;)

 

ってことで、夕べ子どもたちが寝た後に、

 ①焼き海苔にハケでごま油塗って

 ②塩をパラパラして

 ③レンジで乾燥させて(火であぶりたいところだけど、うちはIH)←500wで30秒。あとは様子見ながら追加加熱していきました。

 ④ハサミでちょきちょきして

 ⑤いりごまと合わせて

約束通り作ったよ!!

 

多分こんな感じだよ、うん。

 

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20170920091222j:image

私弁当

f:id:clover84:20170920091233j:image

 

今日のメニュー

イワシフライ

鶏胸肉とピーマン炒め

出汁巻

ビーリー

ミニトマト

韓国のりフレークご飯

 

f:id:clover84:20170920091246j:image

 

今朝のお弁当作り

鶏胸肉を細切りにして、おろししょうが、醤油、酒、片栗粉をもみこんだものをピーマンと一緒に炒めました。

仕上げにオイスターソースを少々。

 

あとは出汁巻焼きました。

 

今朝やったのは、以上。

 

どどーん!と、イワシフライはコストコで購入した真イワシで作った自家製冷食です。

1パック8尾入って420円でした。

 

ハチが「イワシフライをたくさん食べたい!!」と、1パックでいいものを2パックも購入。

その日のうちに、12尾をイワシフライ、4尾を梅干し煮にしました。

どちらも子供たちは大好き。

 

私は子供の頃、煮魚ってあまり得意じゃなかったんですけどね…。

うちの子たちは喜んで食べます。素晴らしい!

 

で、その日に食べたイワシフライ以外を自家製冷食にしました。

 

韓国のりフレークは朝ごはんでも出しました。

母の適当手作りは正解の品だったらしく、「美味しい!」とのことでした。

ε-(´∀`*)ホッ

 

++++

 

どうして毎日勉強しなければいけないのかという、5歳児の問いかけ

先週から、保育園帰宅後、食事が出来るのを待つ間にハチが勉強をしています。

(足し算、カタカナ)

 

 きっかけはハチが「やりたい!」という自主的なものでした。

mainichibento.hatenablog.jp

その時の話は、こちら↑の後半。

 

で、やる気満々、木曜まではよかった。

ところが。

 

金曜の帰宅後、いつものように保育園持ち帰り用具を片付けると、「お母さん、TV見ていい?」と。

 

あれ~??お勉強は???と聞くと、

 

「お母さん、なんで毎日お勉強しないといけないの?」と。

 

おお。5日目にして核心を突きおったな。

 

「なんでって、そもそもハチがやりたいって言い出したんでしょ。それに小学生になったら毎日お勉強せんといかんくなるよ。」

 

「ええええええ。ハチ、TV見たいのに。」

 

だよねえ。そりゃそうだ。

所詮まだ未就学児。

特にお受験を控えているわけでもなく、いきなり毎日勉強と言われてもピンとこないよねえ。

 

「じゃあさ、月曜から金曜まで、保育園に行く日だけお勉強してみたら?土日はお休みだから、お勉強もお休みでいいよ。」

 

と言っても、どうやらこの日は本当にやる気がないらしい。

 

ここで無理やりやらせても、今後嫌々やる羽目になるのが目に見えているので、「よし、じゃあ今日は特別にお勉強もお休みにしよう!」ということにしました。

 

 

どうやら勉強したくないわけではなく、単にTVを見たいだけのようで。

というのも、TVアンテナを取り付けておらず通常のTV視聴が出来ない我が家、アマゾンプライム会員である夫が最近プライムビデオのリモコンを購入しまして。

 


Fire TV Stick (New モデル)

これね。

 

ポケモンからドラえもんから果ては初めて見る海外アニメまで、そりゃあもう見放題なら、見たいわね…。

 

そんなハチがハマっているプライムビデオですが、おすすめです。

というか、別の目的でプライム会員になるのであればプライムビデオも視聴しないと損した気分かとw

Amazonプライム・ビデオの30日間無料体験を試す

 

 

そして昨日。

保育園から帰ると、やっぱり「TV見ていい?」と。

 

こりゃやっぱりTVの前にやるべきことをやる習慣付けしとかなきゃいかんのではないか?と思いつつ、「あれ?お勉強は?」と聞いてみました。

 

「えー…」

 

どうにもやる気低下中。

 

「じゃあさ、今日は疲れたなーとか、なんかやる気分じゃないなーって時は足し算かカタカナのどちらかだけでもいいからさ。とにかく毎日少しでも勉強するってことには慣れようよ。」

 

と言うと、納得したようで足し算の勉強を始めました。

 

でもやり始めると、エンジンかかるのよね。

「ご飯の用意できたから、片付けようか」と言うと「まだカタカナやってないよ?」と。

「今日は足し算だけじゃなかったっけ?運動会の練習して疲れてるんだったら、かたっぽだけでいいよ~。」と言うと「あ、そっか!」ということで、昨日は足し算だけでおしまい。

 

本当に疲れていたようで、夕食後はぐでーっとソファにもたれてTV見てました。 

 

 

さてさて、今日はどんな気分なんだろうね。

 

小学生になったらその先何年も、嫌でも勉強しないといけなくなるわけだから。

「勉強は楽しい。知らないことを知るということは面白い。」と思えるような環境づくりを、今のうちにしていけたらなあ。

 

 

スポンサーリンク