ゆるーく続けるまいにち弁当。

小2&保育園年少&0歳児の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20200117豚の生姜焼き弁当&下の子あるある

私が作る豚汁は、すりおろし生姜入り。

 

昨夜は家にあるもので作ったので豚汁というには具が寂しいのだけど、かえってそれがよかったのか子どもたちに大好評。

豚肉、大根、豆腐、そしてたっぷりのネギ。

そうか、ゴボウとか子どもにとっては余計なのね…。

( ̄▽ ̄;)

 

「はぁ〜。美味しい。生姜がいい!この味噌汁いくらでも食べられるわ〜!」

と言ってハチはおかわりしていましたw

 

生姜は身体が温まるし、いいよね〜。

 

ってことで、今日のお弁当は生姜焼き!

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20200117073526j:image

私弁当

f:id:clover84:20200117073533j:image

 

今日のメニュー

豚の生姜焼き(プラスピーマン&パプリカ)

アスパラガスとトマトのチーズ焼き

かぼちゃのオイル蒸し

味玉

キャベツサラダミックス

カリカリ梅ちりめんふりかけご飯

 

f:id:clover84:20200117073538j:image

 

今朝のお弁当作り

アスパラガスとトマトは切ってビストロのグリル皿に並べてクレイジーソルトとパルメザンチーズをふりかけて中段両面焼きで10分グリルしました。

 

その間に生姜焼きを。

小麦粉を軽くはたいてフライパンで焼き、砂糖と醤油とすりおろし生姜を合わせたタレにくぐらせて、再度ピーマン&パプリカとともに加熱しました。

 

今朝の調理は、以上です。

 

かぼちゃは昨夜の一品。

味玉は作り置きです。

 

 

昨日、2年前のお弁当とご飯の盛りが違うと気付いたので、夫のご飯は少しだけ少なめにしてみましたヨ!w

mainichibento.hatenablog.jp

 

 

 

++++

下の子あるある

 

下の子って、成長過程がなんでも早いですよね…下の子あるある。

 

もちろん全てが早いわけでもなく、その子の性格によってはゆっくりなことも多々ありますが。

 

例えば歩き始めは第一子ハチ1歳2ヶ月、第二子ナナ1歳2ヶ月、そして第三子むっちゃん11ヶ月。

むっちゃん、はやっ。

 

そんなむっちゃん、最近ではハチとナナが鼻をかむのを見て自分にもティッシュをくれと。

そしてティッシュを渡すと「ふーん!」と、鼻から息がちゃんと出てる!

(´⊙ω⊙`)

 

ハチもナナも1歳2ヶ月で鼻かむなんて出来なかったぞ!

ハチが3歳、ナナが2歳くらいじゃなかったっけ??

むっちゃん、はやっ。

 

 

最近では至る所にあるハチのかけ算九九グッズに感化され、ナナがかけ算を言い始めました…。

年少なのでかけ算を理解しているはずもなく、わけわからず呪文のように言っているだけですがw

 

ナナが年少でかけ算を唱えるなら、むっちゃんはいくつでかけ算唱え始めるのよ?ww

 

 

成長が楽しみでもあり、まだまだゆっくり大きくなってと不安でもある今日この頃です。

かなりおマセなキッズになりそうだ…。

 

 

スポンサーリンク