ゆるーく続けるまいにち弁当。

保育園児2人の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20170727豚肉の味噌漬け焼き弁当【ビストロ100レシピ実践】

 

 

今日は兄さん5歳と昆虫の話が含まれます。

「虫は苦手!」な方や、「弁当ネタだけでいいわ!」な方は、

++++

  ↑

この印まで進んだらそっと閉じてくださいますよう、お願いします。

  

 

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20170727083642j:image

私弁当

f:id:clover84:20170727083653j:image

 

豚肉の味噌漬け焼き(ピーマンと玉ねぎ添え)

オクラのおかかまぶし

ゴボウと人参のツナ炒め

味玉

ミニトマト

ひじきふりかけご飯

 

f:id:clover84:20170727083703j:image

 

 

心強き相棒ビストロを購入して1年になります。

せっかくだから、ビストロのレシピをいろいろ作ってみようと思う今日この頃。

[rakuten:mutsuwa:10020187:detail]

相棒はこちら↑の先代モデル。

レシピ集がついていました。

panasonic.jp

ネット上でも公式に公開されていますね。

 

今朝はビストロ100レシピから、味噌漬け焼きを作ってみました。

 

レシピは生姜焼き用の豚肉だけど、ないのでコストコのロース薄切りを2枚重ねにしました。

あと、レシピはパプリカだけど、こちらもないのでピーマンで代用。

 

初めてならレシピ通りやれよって話ですが、ここはまあおおらかに。

ちなみに、薄味好みの我が家なので、調味料の比率はレシピ通りですが、分量は若干減らしています。

 

調味料と材料を混ぜてグリル皿に乗っけてあとはお任せだから、確かに楽。

その間に他のこと出来るし。

 

これ、兄さん好みのメニューなので、今度夕食で作ってあげよう。

 

オクラのおかかまぶしは、煮浸しの煮汁防止にかつお節を、まぶしただけです。

たくさん作った残りはキンキンに冷やしたものを夜ご飯で食べます。

 

今朝やったのは、以上。

 

ごぼうは自家製冷食ラストです。

味玉もラスト。

 

 

++++

 

 

 

 

最近の兄さんは、朝ご飯を食べた後、かいがいしくカブトムシの世話をするのが日課。

 

このカブトムシ、去年近所のお友達から7匹幼虫をもらいうけ、我が家で育てました。

 

わりとずっとみんな生きていたのだけど、無事に成虫となって現在元気でいるのは3匹です。

 

餌チェックをし、なければ新しいゼリーと交換。

感心なほどマメ!

 

そんな兄さんに夫が言った一言。

「今まで何もしなかったのに、カブトムシになったら世話するんかい!」

ま、カブトムシとなった今は目に見えますからね。

 

 

「絶対、自分でお世話します!」という兄さんの強い希望で去年もらったはずの幼虫。

 

確かに世話をすることもあったけど、ほぼやったのは夫です。

 

まあね。

土替えとか、まだよくわからんわね。

 

それでも1年前、公園や神社でカブトムシやクワガタを「お世話する!」と言って捕まえては世話せず夫に怒られていたことを思えば、成長したではないか!

 

 

我が家で大人になったカブトムシはオス2匹とメス1匹。

 

また次の世代が生まれるといいね。

 

次はきっと、幼虫からお世話してくれることでしょう!

 

スポンサーリンク