ゆるーく続けるまいにち弁当。

保育園児2人の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20170516とり天弁当

 

 

 

味玉をせっせと(と言うほどの工程はないが)作っていると、夫が「何を作ってるの?」と。

 

味玉だよ、と言うと「今までなかったけど、最近よくお弁当に入ってるよね。」と。

 

卵焼きばかりだと飽きるから、味玉と交代交代ならいいでしょ。

 

と言うのが理由の一つ。

 

もう一つは、卵焼きは卵2個使うけど、味玉なら1個で2人分のお弁当いけるからね。w

 

職場復帰して、そうそう頻繁に買い物行けないので、一週間卵1パック持たせる何かしらの対策が必要なのです。

 

 

本日のお弁当

 

 f:id:clover84:20170516090946j:image

 

とりの天ぷら

切り干し大根の煮付け

味玉

ブロッコリー

ミニトマト

カリカリ梅ふりかけご飯

 

 

f:id:clover84:20170516090956j:image

 

今日は鶏胸肉で天ぷらを作っただけ。

大葉が数枚あったので、大葉ありと大葉なしのものがあります。

2人×1回分のストックができたので冷凍しました。

 

切り干し大根の煮付けは先週作って冷凍してたものです。

mainichibento.hatenablog.jp

 

ブロッコリーは一房まとめて茹でてあります。

朝食でも食べるので、あと2回あればいい方かな。

 

 

味玉は、いつも煮汁が勿体無いな〜と思っていたところ、ネットで見た作り方が目から鱗で、ずっとその方法で作っています。

 

ゆで卵をキッチンペーパーでくるんで、そこに煮汁を染み込ませるという方法。

 

それをラップなりジップロックなりでぎゅうっと密着させれば、少しの煮汁(麺つゆでもOK)でもできます。

 

これUPした人、本当に凄いな。

 

 

ちなみに、夫は味玉を最後に食べるそうです。

私も同じ。

おでんの時も、卵は最後だよねw

 

 

さあ、今日も一日頑張りましょう~。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク