ゆるーく続けるまいにち弁当。

小1&保育園2歳児クラスの母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20180305オクラの豚肉巻き弁当&実は「おかあさん」と言える疑惑。

昨日は3月とは思えない陽気の中で、長男ハチのイベントがあってほぼ1日中外にいました。

 

つ、疲れた。

( ̄▽ ̄;)

 

正直、アラフォーに1日陽の光というのは、きっついわー。

まさかの日差しに家族全員、顔が真っ赤になってしまった…。(我が家は全員日焼けで赤くなるタイプ) 

 

 

 

土曜は夫実家に遊びに行っていたし、で、買出しできていなかったのでイベント帰りにショッピングモールで買出し&夕食。

 

時間も遅かったので、食材もあまり残っておらず…。

それでも何か買わねばと買い込んだ食材で作ったお弁当。

よく見ると、今日のお弁当はオクラにナス?うーん、全く持って季節感ナシ!

 

今週末は産直に行きたいな~。

 

 

本日のお弁当

夫弁当 

f:id:clover84:20180305085543j:image

私弁当

f:id:clover84:20180305095832j:image 

 

今日のメニュー

オクラの豚肉巻き

茄子の大葉和え

ゆで卵

ビーリー

千切りキャベツ

ミニトマト

カリカリ梅ふりかけご飯

  

f:id:clover84:20180305085538j:image

 

今朝のお弁当作り

オクラを豚ロース肉で巻いて、フライパンで表面こんがり焼き色が付いたら蓋をして蒸し焼きにしました。

味付けは、砂糖+みりん+醤油+酒+おろし生姜です。

 

茄子は切ってあく抜き後、レンチンして刻み大葉+ごま油+ぽん酢で和えました。

 

ゆで卵はビストロで3個作りました。

クレイジーソルトをぱらぱらとふっています。

残り2個は味玉にします。

 

今朝の調理は、以上です。

 

千切りキャベツは、切ってあってそのまま使えるパックの商品です。

千切りキャベツくらい自分で出来るでしょーとは思うけど、まあ、楽しちゃいましたw

 

しかし、オクラにナスにトマトに…とそろうと、どう見ても夏の食材ですね。(^o^;)

 

++++

実は「おかあさん」と言える疑惑。

愛娘ナナ、2歳5カ月。

日々成長中です。

 

昨日は、兄ハチのイベントにつきあわされたものの、要所要所で「おにいちゃん、ばんばれー!!(がんばれー)」とエールを送っていました。

 

そう、ナナさん、いまだに不明瞭な発音が多く…。

「おとうさん」「おじいちゃん」「おばあちゃん」は、早い段階でマスターしており、先月ついに「おにいちゃん」をマスターしました。 

mainichibento.hatenablog.jp

 

最後となってしまった「おかあさん」は、いまだ「おちゃーちゃん」。

 

なぜだ。

一番呼んでいるであろう名称なはずなのに。←答えは簡単。「かきくけこ」が微妙だから。

 

 

一昨日、一人遊びでトミカを走らせてレースをしていました。

 

それぞれのトミカには、ちゃんとレーサーがいるらしく、

「つぎは、おにいちゃ~ん!」

「おちゃーちゃ~ん!」

「おとうさ~ん!」

 

次々と走らせます。

走った距離を競っている模様。

 

「おじいちゃ~ん!」

「おばあちゃ~ん!」

「おとうさんの、おにいちゃ~ん!」

「おとうさんの、おとうさ~ん!」

「おかあさんの、おとうさ~ん!」

 

ん?

 

「おとうさんの、おかあさ~ん!」

 

んん??

 

「おかあさんの、おかあさ~ん!」

 

んんん???

 

近くにいた夫に確認。

「いま、ナナ、『おかあさん』ってはっきり言ってたよねえ?もしかして、『おかあさん』言えるんじゃ???」

 

「言ってた。確かに言ってた。」

 

「ななちゃーん、この人(私を指差して)だあれ?」

 

と聞くと、満々の笑みで、

 

「おちゃーちゃん!!!!」

 

 

 

ハァ━(-д-;)━ァ...

 

そ、そうか。

おかあさんは、やっぱりおちゃーちゃんなのか。

 

ナナさん、「おかあさん」と呼んでくれるようになる日は、いったいいつ。 

 

 

スポンサーリンク