ゆるーく続けるまいにち弁当。

小1&保育園2歳児クラスの母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20180209春巻き弁当&春巻きが痛い。

昨日はなんだかんだで詰め込んだ所用を全て済ませたら、すっきり!

 

平日昼間しか行けない用事(銀行)は仕方ないけど、保険の確認だとか「土日でもいいですよ」と言われていた用事も済ませました。

だって、土日は遊びに行きたいもんねぇ。

 

 

子どもたちのお迎えも、いつもよりかなり早い時間で。

 

突然ハチが「春巻き食べたい。」と言い出したので、春巻きの皮を買いに行って、一緒に作りました。

 

いつもなら「お休みの日じゃないと無理だよ!」と言って却下するところだけどね。

σ(^_^;)

 

この心の余裕と言ったらw

 

折り紙男子なハチにとっては、春巻きを巻くくらいなんてことのない作業でした。

折り紙男子の作品は後半。↓ 

mainichibento.hatenablog.jp

 

 

 

もちろん、お弁当分まで作りましたよ。

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20180209084113j:image

私弁当

f:id:clover84:20180209084125j:image

 

今日のメニュー

春巻き

ちくわ

小松菜とエリンギの卵とじ

ビーリー

ブロッコリー

アルファルファ(私のみ)

ミニトマト

のりたまふりかけご飯

 

f:id:clover84:20180209084247j:image

 

今朝のお弁当作り

小松菜とエリンギを炒めて卵とじにしました。

 

今朝の調理は、以上です。

 

春巻きは昨日作ったもの。

具はひき肉、もやし、人参でオイスターソースで味付けしています。

夕食時には、チーズとポテトの春巻きも作りました。

どちらも子どもたちに好評。

 

夫は昨日アルファルファを初めて食べたのだそうです。

でもって、夫には不評でしたので、私のみです。

(^_^;)

 

ちくわはそのまんま、切っただけ!

 

++++

春巻きが痛い。

 

まわりでは友達が次々と乳歯が抜けていき、早く自分も抜けて欲しいと思っていた長男ハチ。

 

去年秋ごろからグラグラしはじめ、ようやく最近、「あともう一息」なところまで動くようになりました。

 

で、ハチの「春巻き食べたい」の一声から昨日の夕食は春巻きになったわけで。

 

「いっただっきまーす!」と、揚げたてのその春巻きを一口バリバリっと噛むと、「美味しい〜!!」と、ご満悦。

 

が、すぐに表情が困ったような表情に変わる。

 

(´;Д;`)

 

「は、はが、いたい…。はが、いたくて、たべられない…。」

 

思いっきり噛んだので、ぐらついている歯が、その、ね。

 

上の歯下の歯両方とも結構ぐらついているので、なるべく前歯で硬いものを噛まなくていいように、普段の食事は小さく切ったりはしていたのだけど。

 

春巻きは、迂闊だった。

全く頭になかったよ!ごめーん。

 

 

春巻きを一口分ずつ切ると、あーあ、ボロボロ。

まあ仕方ないね。

 

新しく大人の歯が生えたら、またたくさん春巻き作ってあげるよ、と約束しました。

 

だってバリバリっと噛むのがいいんだもんね。

 

 

 

丁度今日は歯医者の予約日だ。

先生に診てもらおう。

 

 

スポンサーリンク