ゆるーく続けるまいにち弁当。

小1&保育園2歳児クラスの母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20171129タンドリーチキン弁当&年長向け「チャレンジ1ねんせい」を始めました。

「今日は遅くなると思う。」

 

と、昨日の朝あえて宣言して出勤した夫。

 

えーと、その前の日は終電でしたよね?

終電帰りの人が言う「遅くなる」って言うのは、朝帰り??

 

と言う解釈のもと、昨日の夕食は、朝帰りで食べなかった場合お弁当にスライドできるおかずにしました。

 

 

子ども達と寝落ちして、0時半過ぎに気付いた時にはまだ帰ってなかったのでこりゃ朝帰り確定か?と、一応メッセージ送るも反応なし。

「エアコンとか全部消して寝るよ」と再度メッセージを送りました(鬼)

 

結局、帰ってきたのは早朝。

仮眠をとって、今朝はいつも通り出勤していきました。

 

お疲れ様。

今日は早く帰れるといいね。

 

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20171129110613j:image

私弁当

f:id:clover84:20171129110623j:image

 

今日のメニュー

タンドリーチキン

ピーマンとしめじのオイスターソース炒め

味玉

ミニトマト

ビーリー

カリカリ梅ふりかけご飯

 

f:id:clover84:20171129110635j:image

 

今朝のお弁当作り

ピーマンとしめじのオイスターソース炒めを作りました。

 

今朝の調理は、以上です。

 

 

タンドリーチキンは、昨日の夕食から。

九分九厘「朝帰り」だと思っていたので、お弁当二人分残るように作りましたw

 

ちなみに、タンドリーチキンは鶏もも肉にヨーグルト、クレイジーソルト、カレー粉、ガラムマサラナツメグを適当に配合したものをもみこんで、ビストロのグリル上段両面焼きで15分です。

 

味玉は月曜に二つ作ったうちの一つです。

 

++++

年長向け「チャレンジ1ねんせい」を始めました。

 

長男ハチがどうしてもやりたい!と懇願した通信講座「チャレンジ1ねんせい」。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

 

きっかけはこちら。↓

mainichibento.hatenablog.jp

後日談はこちら。↓

mainichibento.hatenablog.jp

 そして、始めるにあたって夫が出した条件。↓

mainichibento.hatenablog.jp

 

講座は4月からなのですが、申し込んで1週間程度で準備号が届くとのことで、11/14に申し込んで11/22に届いたのでほぼ1週間でした。

 

23日から帰省だったので、届いた日は品物がそろっているのか確認したのみ。

 

帰省からUターンした26日に再度開封して、機材に乾電池をいれたりだとか、ちょっと問題集をやってみたりだとか始めました。

 

 

で、26日夜に、、、、、、。

 

あることがきっかけで、ハチは夫と私から激怒されることとなりまして。

 

「そんなんだったら、もうチャレンジ1ねんせいも返す!」

という事態にまで展開。

 

ハチはギャン泣きからの、「ごめんなさい」からの、ふて寝w

 

「寝てる今のうちに、チャレンジ1ねんせいのセットを全部ハチの目に入らないところにしまっておいて。」

と夫が言うので、片付けたのです。

 

が、のど元過ぎればなんとやら。

 

寝る前に、ハチが

「目覚まし時計は?」

と。

 

チャレンジ1ねんせいを始める条件の一つが、付録の目覚まし時計で自分で起きる、だったのですよね。

だから、目覚まし時計をセットして寝なきゃ!ってことだったみたいだけど。

 

「チャレンジ1ねんせいは、さっきやめるってお父さん言ったよね?」

 

と言うと、再び打ちひしがれるハチ。

 

 

「やりたいんだったら、お父さんに自分で言いなさい。チャレンジ1ねんせいをやりたいこと、そのために自分はどうするのか、出来なかった場合はどうするのか、ちゃんとお父さんに自分の口で言いなさい。」

 

と私が言うと、途中助け船を出したりもしたけど、なんとか、

「チャレンジ1ねんせいをしたいです。」

「約束通り、目覚まし時計で自分で起きます。」

「出来なかったら、チャレンジ1ねんせいはやめます。」

と夫に宣言したハチ。

 

夫から、朝一人で起きることに加えて、夜寝る時間になったら(たとえ私やナナの寝る準備ができていなくても)一人で準備を終わらせて先に寝室に行く、という条件を追加されました。

 

わかってはいたけど…お父さん、きっついよね~w

 

 

なんだかんだありましたが、さすがにそれで魂が入ったのか、朝は目覚ましで起きるし、夜は「一人で2階に行くのは怖い」と言いながらナナを誘い出してさっさと寝室に行くようになりました。(←ナナを連れて行くのは私としては結果オーライ)

 

おかげでここ最近の起床時間が遅くなっていた問題が解消。

自分で起きるので、寝覚めもいいし。

 

 

保育園からの帰宅後は、食事ができるのを待つ間に紙ベースの問題集をまずやって、そのあとはひたすらタブレットで何かしらやっています。

ナナがTV見てても見向きもせず。

 

さすが、子供の食いつきがいいように作られているのですねえ。

 

でも続けないと意味ないからね!

そして、起床と就寝の約束破ったら…お父さんは容赦なく解約すると思うよw

 

がんばれ、ハチ!!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

 

スポンサーリンク