ゆるーく続けるまいにち弁当。

保育園児2人の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20170831カリカリガラムマサラ豚弁当

【レシピブログの「さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」モニター参加中】

 

兄さんはお肉があまり得意ではない。

魚、野菜は好きなのだけど。

 

挽肉系のもの(ハンバーグ、餃子など)、揚げ物(唐揚げ、トンカツなど)、そして何故だか豚の生姜焼きはOKだけど、とにかく脂身と塊肉を嫌がります。

 

カレーは好きでも、カレーに入ってるお肉は嫌。

圧力鍋でどんなに柔らかくしても嫌。

 

そんなんじゃ、大きくなれないよーと言ってようやく少しだけ食べるレベル。

だけどやっぱり母はお肉を食べてほしいんだな。

 

ってことで、兄さんへ挑戦状!

こんなん作ってみました。

 

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20170831085406j:image

私弁当

f:id:clover84:20170831085417j:image

 

カリカガラムマサラ

もやしとピーマンのオイスターソース炒め

味玉

レタス

ミニトマト

ちりめん山椒ふりかけご飯

 

f:id:clover84:20170831085437j:image

 

 

豚こま肉にガラムマサラを揉み込んで、カリカリに揚げ焼きしました。

 

揚げ焼きしている隣でもやしとピーマン炒めました。

この二つはすぐ火が通るからいいね。

思ってたよりたくさんできたので、残った分は1食分冷食ができました。

 

今朝やったのは、以上。

 

味玉はラストです。

 

 

さて、このガラムマサラもモニター品です。

スパイスはふんだんに配合されているけど、塩分は入っていないみたい。

調整できるから塩分なしが嬉しいね。

 

 【カリカガラムマサラ豚(2人分)】

豚こま肉・・・250g

ガラムマサラ・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/4

ヨーグルト・・・小さじ1

小麦粉・・・適量

オリーブオイル(サラダ油でもなんでも可)・・・適量

 

①豚こま肉にガラムマサラ、塩、ヨーグルトを揉み込む。

②小麦粉を全体にまぶし、500円玉大くらいの大きさに丸める。

(8個くらいできます。)

③フライパン全体に油が広がる程度に油を注ぎ、豚肉を両面揚げ焼する。

 

手順は至って簡単です。

お弁当なので入れてる数が少ないですが、夕食なんかだと二人分くらいの量ではないかと。

 

子供でも食べられるようマイルドな味付けなので、スパイスが物足りない方は揚げ焼き後に追いスパイスしてください。

 

f:id:clover84:20170831085545j:image

 

表面カリッと、口に入れるとスパイスがふわっと香って、美味しかったです。

カレー粉ではないので、いわゆる"カレーの味"ではないけど、インド料理屋さんで食べる料理の感じがすごく出ます。

カレーの仕上げはもちろん、カレーではない料理の調味料としても活躍できそうな一品ですね。

 

さっぱり&おいしい時短料理レシピ 
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

  

ハウス食品様、レシピブログ様、ありがとうございました。

 

++++

 

で、兄さんは食べたのか?

 

8個出来たので、5個はお弁当に詰め、4個は朝ご飯で出しました。

 

※兄さんでも出来る足し算間違えた(汗)

8個出来たので5個はお弁当に詰め、3個が朝ご飯です。

子供たちには1個を半分にしました。

 

 

味付けは間違いなく兄さん好み。

揚げ焼きしてるから表面カリカリでこれも兄さん好み。

後は「肉の塊」というビジュアルをどこまで許容できるかが問題なわけで…。

 

見るなり速攻「これ、嫌だ」と拒否されました。

(´;Д;`)

 

やっぱりダメか、肉の塊。

これ、ひき肉だったら絶対たべるレシピだと思うんだけど。

 

ってか、拒否するなら一口くらい食べてから拒否しなさい。

 

 

いやいやでもその前に、そもそも朝出したのが間違いだったか。

朝はダメでも、夜なら食べる…ってことは多々あるしな。

 

今度は夜作ってみよう。

 

 

ちなみに娘はお肉大好き。

塊だろうと何だろうと口にし、奥歯がまだないので食べられなくても限界まで噛み続けます。

 

これぞまさしく草食男子と肉食女子。

違うかw

 

 

スポンサーリンク