ゆるーく続けるまいにち弁当。

保育園児2人の母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20170615えのきと大葉の肉巻き弁当

 

 

先週木曜に新しいお弁当箱が届いたので、今日でほぼ一週間。

 

ひとまわり小さくなったお弁当箱は、私の胃袋を満たしてくれたのでしょーか。

 

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20170615081429j:image

 私弁当

f:id:clover84:20170615081447j:image

 

えのきと大葉の肉巻き

ウインナーとズッキーニ炒め

切り干し大根の煮物

味玉

ブロッコリー

ミニトマト

ちりめん山椒ふりかけご飯

 

f:id:clover84:20170615081547j:image

 

野菜室の中で忘れられてしょんぼりしていたえのきがあったので、大葉と豚ロースで巻きました。

焼き目がついたら中火で蓋をして蒸し焼き。

味付けはぽん酢でさっぱりと。

 

開封して残ったきのこはさっさと冷凍庫に入れとかないといけないね。

 

 フライパンをさっとふいて、これまた残り物のウインナーとズッキーニを炒めました。

 

今朝やったのはここまで。

 

 

切り干し大根は自家製冷食です。

 

味玉はラスト。

 

 

 

1,030mlから700mlにサイズダウンした私のお弁当箱。

 

ご飯の量が減ったので、初日は物足りなさがあったものの。

 

人間、慣れるもんだねぇ。

 

丁度いいんじゃない?

むしろ、今まで食べすぎ!?

 

とか最近思うようになりました。

(食べすぎは間違いではない。)

 

 

お米は基本的に毎朝夜の子どもたちの分まで(大人は夜はカレーとかでない限り米なし。)炊いていて、お弁当箱が変わっても炊く量は変えてません。

 

ってことは夜の子どもたちの量が増えたってことで。

 

…子どもたち、何事もなく全部食べてるよ?

(今まで足りてなかったのか??)

 

母の分までたくさん食べて、大きくなあれ。(^^)

 

 

 

new弁当箱!

 

スポンサーリンク