ゆるーく続けるまいにち弁当。

小1&保育園2歳児クラスの母。 オシャレでも華やかでもない、ごくごく普通の大人のお弁当を毎日ゆる〜く作っている記録。

スポンサーリンク

20180913豆腐ハンバーグ弁当&「お姉ちゃん」へ、一歩前進?

昨日は夕方からとにかくお腹が頻繁に張っていました。

 

最初は会社から駅へ向かう途中。

駅に着くころには、カッチンコッチンのお腹。

なんとか電車では座ることができたので、しばし休憩して復活。

 

次は夕食を作っているとき。

休憩しようとしたら、忍び寄る2歳児。

「ななもするー!」と、お手伝いの申告…。

い、いや、お母さん休憩したいんだけど。

ナナに邪魔され手伝ってもらいながら、どうにかこうにか夕食を作りました。

 

そして自分でも「これやばいかも」と思ったのは、夕食片付け時。

食後に張り止めを飲んでいるにもかかわらず、しばらく横になってもなかなか復活しない。

大丈夫かな?と思って起き上がると、再び張る…。

仕方なく、ハチとナナだけでシャワーを浴びてもらい、ナナの寝かしつけついでに横になって休憩しました。 

 

そのまま寝落ちして、帰ってきた夫に起こしてもらった頃にはおさまっていたからよかったけど。

正産期まで、まだあと2か月はお腹にいてもらわないとね!! 

 

本日のお弁当

夫弁当

f:id:clover84:20180913072431j:image

私弁当

f:id:clover84:20180913072442j:image

 

今日のメニュー 

豆腐ハンバーグ

レンコンのきんぴら

ニラ玉

ブロッコリー

ミニトマト

青菜ふりかけ混ぜご飯 

 

f:id:clover84:20180913072451j:image

 

今朝のお弁当作り

豆腐ハンバーグは昨日の一品。

タネが残ったので、今朝は成形して大葉を巻いて焼いただけです。

味付けはぽん酢をまわしかけました。

 

ニラ玉は、ニラ、しめじ、人参の具だくさんで。

玉子を綺麗に巻く必要がないので簡単だw

 

今朝の調理は、以上です。

 

レンコンのきんぴらも夕べの一品。

こちらは、ナナがごまをふりかけるお手伝いをしてくれましたw

 

今日の混ぜご飯はこれ。

残りが少なかったので、色が薄いw

 

++++

「お姉ちゃん」へ、一歩前進?

 

2歳児ナナさん、今月は3歳になり、あと数ヶ月で下の子が産まれたらお姉ちゃんになります。

ちなみにハチは今月7歳になるよ!

 

とは言うものの、第二子がゆえか、長男ハチの同時期を思い出してみると、どう考えてもハチの方がしっかりしていたというか、ナナの方が赤ちゃんというか。

 

 

先週末は、昼寝起きが悪かったと言うのも手伝って、夕方の我がままっぷり愚図りっぷりがひどかったのですが、それに対して夫がかなりきついお灸をすえました。

その際、

「もうナナを抱っこはしないよ!必要な時以外はしない!」

と宣言されてしまいまして。

 

いまだ無駄に抱っこをせがむナナにとって、これは一大事!!

 

「…はい。」

と、小さく返事をしたものの、いやそんなのすぐ忘れてだっこって言うでしょ、と思っていたら。

 

その日を境に、無駄に抱っこをせがむことがなくなりました。

びっくり。

 

 

どちらにしても、約13kgのナナを私はもう抱っこは限界だったし、3人目が産まれれば抱っこは赤ちゃん優先なわけだし、そろそろ抱っこは卒業しなければいけなかったのですよね。

 

「ななはおねえちゃんだから~!」

と、本人は言っていますw

 

 

そして夫はと言うと、

「よっぽど効いたみたいね。あれくらいキツク言わないとダメやね。(オレ、正解!)」

と、満足げww

 

ハチとナナは4歳差なので、ナナ妊娠時ハチはすでに3歳だったので、言えばわかるし、そこまで…だったのですが、妊娠時に上が魔の2歳児ってのは結構な苦行ですね。

σ(^o^;)

 

とは言え3歳差なので、ある程度のことはなんとかできる。

それ考えたら、年子とか2歳差兄妹のお母さん、本当に尊敬します…。

 

 

「おねえちゃんはね、ぱんつなのよ。」

とは、ナナの言葉。

そうね、ナナちゃん、そろそろオムツは卒業しようか!

 

だいたいトイレで出来るのですが、まだオムツ卒業までには至らないナナ。

3歳までには卒業できるかな?と思っていたのですが、ただ今微妙なところです…。

ハチは2歳半ですでに卒業してたんだけどなー。兄妹それぞれだな。

 

赤ちゃんが産まれて、本当の「お姉ちゃん」になる前に、オムツ卒業頑張りましょう!!

 

 

スポンサーリンク